「ドイツ自然療法とは?」5月25日(土)開催セミナーのご案内

皆さんこんにちは。

すっかり春めいてきましたね。

半袖でもいいかしら?なんて気持ちも高揚しています。

 

さて、

ゴールデンウィーク後、5月25日の土曜日に、ピリカでは以下のセミナーを企画しています。

ぜひ、ご参加いただくことで得られる知識から、日頃のかわいいご家族様のご健康の一助となれば幸いです。

 

―セミナー概要―

代替療法、自然療法、ホリスティックケア・・・。

最近巷でよく耳にするようになったけれど、

「どのような治療・ケアなの?」

「どのような治療法があるの?」

と思われていらっしゃる方も多いのでは?

 

日本ではまだまだ知られていない治療法が実はたくさんあります。

 

本セミナーの前半では、

医療の先進国であるドイツにおける動物自然療法、そして動物自然療法士の仕事について、

ドイツ動物自然療法士の野原からご説明いたします。

 

そして後半は、

その多岐に亘る自然療法の中でも、ピリカで行っているドイツ自然療法のメインである

組織細胞療法について、獣医師の土屋からご説明いたします。

 この治療で使う組織細胞剤は、本来は人間のために開発されたものです。

 

本セミナーでは、獣医師ができる動物自然療法である組織細胞療法の魅力や、

特にその効果が期待できる疾患などについて、院長の土屋からご説明いたします。

 

 

以下、セミナー詳細でございます。

 

2019525日(土) 13:0014:30(受付12:45)

定員:7

参加費:1,000円(税別)

講師

前半:動物自然療法士/動物看護士 野原真梨花

後半:東洋医学獣医師 土屋多佳子

セミナーのお申込みは、ピリカオンラインショップからお申込み頂けます。

Amazonペイもご利用いただけ、大変便利です。

またはsetagaya@pirica.jp まで、メールタイトルに、5月25日セミナー参加希望と明記し、

お名前、お電話番号、メールアドレスを明記してください。